19:36 2018年07月22日
ニック・ブイチチ

ニック・ブイチチ、手足なくても幸せに生きる3つの簡単な方法を公開

© Sputnik / Kirill Kallinikov
社会
短縮 URL
0 60

生まれつき手足のない作家でメセナ活動を行い、モチベーション・スピーカーであるニック・ブイチチ氏が、シナジー・グローバル・フォーラムで、人生が上手くいかないと感じた時に幸せに生きるための3つの方法を語った。

スプートニク日本

ブイチチ氏は、うつ病などの困難な精神状態に陥った人が簡単に幸せになれるかもしれない方法として、感謝していること5個〜10個を書き出すよう勧めた。

2つ目の方法は、私たちの誰もが誰かと話し、助言を仰ぎ、支えを求める必要が有ることを忘れないこと。

3つ目は、助けが必要な人を助けることだという。

ビジネス・フォーラム「シナジー・グローバル・フォーラム」は11月27、28両日、モスクワで開催。世界最大のビジネス・フォーラムとなった。1万9500人の来場を見込んでいる。

ブイチチさんは珍しい遺伝性疾患のテトラアメリア症候群を持って生まれ、生まれつき手足がない。

しかしこれは、ブイチチさんが歩き、スポーツし、コンピューターで働き、著名なモチベーション・スピーカー、作家、メセナ活動家となることを妨げなかった。

関連ニュース

性行為は家庭の幸せの担保 国際的研究チーム

タグ
ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント