21:24 2018年09月24日
『マクベス夫人』

2017年の最優秀映画【動画】

© 写真: BBC Films (2016)
社会
短縮 URL
0 11

米国の雑誌『Esquire(エスクァイア)』が2017年最良の映画作品25作を発表。

スプートニク日本

その1位に英国のウイリアム・オルドロイド監督の『マクベス夫人』が選ばれた。『マクベス夫人』はロシアの作家ニコライ・レスコフの作品『ムツェンスク郡のマクベス夫人』を題材にしているが、舞台は英国北部に移している。

2位も同じく英国の映画監督クリストファー・ノーラン作の戦争映画『ダンケルク』。仏沿岸部で独軍に包囲された30万人を超す英国、仏、ベルギーの兵士の救出作戦を描いた作品。

3位は米マイケル・アルメレイダ監督の『マジョリー・プライム』は亡き夫のホログラフィーと暮らす老女のヴァイオリン奏者の話。

12月4日、ポータル「ヴァルチャー」は2017年最優秀TVドラマシリーズを発表。1位にはデヴィッド・リンチ監督の『ツイン・ピークス』第3部が選ばれた。

映画関連のニュースはこちら

関連ニュース

映画『マトリックス』の緑色コード 正体は寿司のレシピ

タグ
番付・ランキング, 映画
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント