07:43 2020年10月27日
社会
短縮 URL
0 80
でフォローする

内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者ジュリアン・アサンジ氏はエクアドル共和国国籍を取得するための手続きを開始した。ロシアRTテレビが伝えた。

スプートニク日本

なお先ほど、アサンジ氏が自身のツイッターにサッカー・エクアドル代表のユニホームを着用している様子の写真を投稿した。

アサンジ氏は2012年から在ロンドン・エクアドル大使館で滞在している。

先にアサンジ氏はロシアへの亡命申請を検討していたが、反アサンジ・キャンペーンを行っていた西側メディアが利用することを考え、行わなかったとロシアのメディアへのインタビューで語った。

タグ
ジュリアン・アサンジ, エクアドル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント