12:38 2019年12月15日
フェイスブックへの投稿写真がきっかけで元暴力団団員がタイで逮捕される

フェイスブックへの投稿写真がきっかけで元暴力団団員がタイで逮捕される

© 写真 : Eneas De Troya
社会
短縮 URL
1124
でフォローする

約14年前の殺人事件に関わった疑いで国際手配されていた山口組系の元暴力団員の男が、潜伏先のタイで逮捕された。11日、バンコック・ポスト紙が報じた。

スプートニク日本

逮捕されたのは元暴力団員の白井繁治容疑者(74)。タイ人の妻と一緒に暮らしていたタイ中部のロッブリー県で逮捕された。

バンコック・ポスト紙によると、白井容疑者は山口組系の暴力団幹部が殺害された事件に関わった疑いで2003年から国際手配されていた。

逮捕のきっかけとなったのは、1年前にタイ人がフェイスブックに偶然投稿した写真。

これは上半身裸の容疑者の写真で、ヤクザ特有のたくさんの入れ墨がはっきりと写っている。

関連ニュース

13年間逃亡していたロシア人のスリが、東京の地下鉄で捕まる

タグ
ヤクザ, facebook, タイ, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント