14:38 2018年10月20日
世界一の肥満児

世界一の肥満児、一念発起し80キロの減量に成功【写真】

© AFP 2018 / MAHENDRA
社会
短縮 URL
0 50

インドネシアに住むアリヤ・ペルマナくん(12)はわずか2年前には体重200キロ弱で、「世界一の肥満児」として有名だった。だが彼は力と贅肉を振り絞り、80キロのダイエットに成功した!

スプートニク日本

アリヤ君の出生時体重は平均的で3.2キロだった。年齢とともに留まらない食欲から肥満が進み、10歳になることには200キロ弱となった。英紙デイリー・ミラーが報じた。

​アリヤ君は呼吸と消化器官、衛生的な問題をかかえ、移動が困難になった。

​10歳でアリヤ君は自分を変えようと決意し、玄米、フルーツ、魚介類からなる食事に切り替えた。

その結果、80キロの減量にみごと成功!現在の体重は100キロ強で、今では友人とともにサッカーやバドミントンを遊ぶことができる。

関連ニュース

メキシコで世界一体重が重かった男性のバイパス手術が成功

タグ
健康, インドネシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント