02:02 2019年09月24日
売春街

アムステルダム、観光客が売春婦を見ることが禁止される

© AFP 2019 / Anoek De Groot
社会
短縮 URL
0 55
でフォローする

アムステルダム市は、観光グループによる売春街訪問ルールを厳しくする法令を出した。

スプートニク日本

2018年4月から5人以上のグループは市役所で特別な売春街訪問許可書を取得する必要がある。さらに、売春街でのアルコールや薬物摂取は禁止となる。もっとも重要な変更は、飾り窓の売春婦を見ることが禁止されるというもの。ガイドはグループが女性たちに背中を向けるよう配慮する必要がある。

加えて、売春街での写真撮影が公式に禁止される。ツアーは静かに行動し、23時までに終了する必要がある。ツアー開始前にガイドは旅行者に、地元住民や企業、売春婦に敬意を払うよう頼まなければならない。

ルール遵守の責任はツアー企画側にあり、規則に違反した場合は無所属ガイドには190ユーロ(約2万5000円)、旅行会社からのガイドには950ユーロの罰金が課される。3回違反すれば、ガイドはライセンスを失う。

関連ニュース

叶わぬ恋 英裁判所、RT女性記者のストーカーファンに接近禁止令【写真】

中国、ラッパーのテレビ出演禁止

タグ
びっくり, 旅行, 観光, 欧州, アムステルダム
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント