03:35 2018年08月16日
フェイスブック

監視されている フェイスブックの職員から苦情

© REUTERS / Dado Ruvic
社会
短縮 URL
277

米フェイスブック社は、同社に関する「余計な」情報がマスコミに漏れないようにするために社員を追跡し、監視している。フェイスブックの元社員並びに現社員が雑誌Wiredに語った。

スプートニク日本

現社員はインタビュアーに電話の電源を切るよう頼んだ。フェイスブックは現社員のスマートフォンで両氏の現在地を追跡できるからだという。

フェイスブック・ニューヨークオフィスで働いていたベンジャミン・フィルノウ氏も、同様の困難に直面した。同氏は、ファイスブックの創業者ザッカー・バーグ氏が職員に送った手紙をサイトGizmodoのスタッフと電子メールで共有した。

フィルノウ氏は、手紙はジャーナリズムの観点から興味深いものであるかもしれないと思ったという(「ブラック・ライヴズ・マター」運動に対するフェイスブックの立場に関するものだった)。

翌朝、フィルノウ氏はメールアドレスに職場から約30件のメッセージが届いていることに気づいた。内部調査部の部長を含む上層部からのものだった。フィルノウ氏はなぜジャーナリストと接触したのかを直ちに説明するよう命じられ、数日後に解雇された。

関連ニュース

グーグル社員、iPhoneでユーザーの無許可撮影が可能と警告

インスタグラム、ユーザーのアクセス日時を監視へ

ツイッター、ユーザーの性的な写真を会社のサーバーに保存?【動画】

タグ
テクノ, facebook
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント