04:59 2020年07月03日
社会
短縮 URL
0 03
でフォローする

インド映画界の伝説的人気女優シュリデヴィさんが24日夜、訪問中だったアラブ首長国連邦のドバイで死去した。AFP通信が伝えた。

スプートニク日本

おいの結婚式に参列するためドバイを訪れていたという。

死因は当初、心臓発作と伝えられていたが、ドバイ警察は、死因がホテルの浴槽での水死だったと発表した。

​70年代から90年代にかけて活躍。97年の結婚後は休業していた。2012年にコメディードラマ映画『マダム・イン・ニューヨーク』で女優業に復帰していた。

タグ
アラブ首長国連邦, インド
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント