06:31 2018年08月17日
ヴェルサーチ

「ヴェルサーチ」、本物の毛皮の使用をやめる

© REUTERS / Alessandro Garofalo
社会
短縮 URL
0 90

イタリアのファッションブランド「ヴェルサーチ」は、衣服やアクセサリーを製作する際に本物の毛皮を使用するのをやめる。「ヴェルサーチ」クリエイティブ・ディレクターのドナテッラ・ヴェルサーチ氏が、雑誌「1843」のインタビューで明らかにした。

スプートニク日本

ドナテッラ氏は「毛皮?私はもうこれには参加しない。ファッションのために動物を殺したくない。これは間違っている」と語った。

先にファッションブランド「ジョルジオ アルマーニ」、「カルバン・クライン」、「ヒューゴ・ボス」、「ラルフ・ローレン」、「グッチ」、「マイケル・コース」や「ジミーチュウ」なども動物の毛皮の使用を廃止すると発表した。

関連ニュース

ジバンシィ氏、死去 仏デザイナー

フランスのブランドが、日本でサムライから逃げる芸者を撮影

タグ
ファッション, 動物
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント