03:47 2018年05月26日
東京+ 20°C
モスクワ+ 18°C
    ハッカー

    英国はロシアのコンピュータネットワークを攻撃する用意がある マスコミ

    © 写真 : Paolese
    社会
    短縮 URL
    スクリパリ氏服毒事件 (85)
    3113

    英情報機関は、ロシアがサイバースペースで「アグレッシブ」な行動に出た場合、その報復措置としてロシアのコンピュータネットワークを攻撃する用意がある。サンデー・タイムズが英安全保障関係筋の情報として報じた。

    スプートニク日本

    同紙によると、英国は保健機関などの国内の重要なインフラ施設がサイバー攻撃を受ける可能性があると考えている。

    また消息筋によると、英情報機関はロシアが英国の閣僚や議員、その他の著名人に関する個人的な情報をネット上で公表する可能性があるとみている。情報機関の警告をメイ首相が個人的に受け取ったという。

    サンデー・タイムズは3月、政府筋の情報として、ロシア軍参謀本部情報総局(GRU)のセルゲイ・スクリパリ元大佐と娘のユリアさんが英国で毒を盛られた事件の後、ロシアがサイバー攻撃を仕掛ける恐れがあるため、英国立サイバーセキュリティ・センターは主要なエネルギー企業のトップに対しセキュリティ対策の強化を求めたと報じた。

    トピック
    スクリパリ氏服毒事件 (85)
    タグ
    ロシア, 英国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント