19:46 2018年08月16日
まるで映画 LAで『アイアンマン』のアーマー盗難

まるで映画 LAで『アイアンマン』のアーマー盗難

© 写真: Marvel Studios (2013)
社会
短縮 URL
0 01

米ロサンゼルス市警察が、映画『アイアンマン』で使用された32万ドルの価値があるオリジナルのアーマーの紛失について捜査している。

スプートニク日本

俳優のロバート・ダウニー・Jrがこのアーマーを着用して、囚われの身から逃れるためパワードスーツを開発し後にスーパーヒーローとなる億万長者の発明家、トニー・スターク役で出演した。映画の主人公に超自然的な能力を与えていた小道具は既に4月に姿を消していたが、警察はこの奇跡のスーツの捜索にたった今着手したところだ。

映画は観客に歓迎され、特にダウニー・Jrの演技は称賛された。アメリカン・フィルム・インスティチュート(AFI)は『アイアンマン』を2008年の優秀10作品に選出。1億4千万ドルの予算を投じた同作品は、世界での興行収入が5億8500万ドルを超えた。2009年には、米アカデミー賞の視覚効果賞部門にノミネートされている。

関連ニュース

英「ロケットマン」、ドバイでスーツを披露【動画】

タグ
びっくり
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント