07:04 2018年12月16日
お利口な犬が葉っぱのお金で好物を買うことを習得お利口な犬が葉っぱのお金で好物を買うことを習得

お利口な犬が葉っぱのお金で好物を買うことを習得

© 写真: A Peña J David © 写真: A Peña J David
1 / 2
社会
短縮 URL
0 80

メキシコで利口な犬が大好きなクッキーを買うことを覚えた。英字ポータルのボード・パンダが報じた。ニグロは捨てられていたところをメキシコのモンテレイ工科大学の職員らに拾われ、大学で飼われることになった。学生らは時々、近所の店でニグロの好物のクッキーを買い、与えていたが、その様子を見てニグロは(お金を渡せば、おいしいものがもらえる)と理解し、同じことをやってみようと思いついたらしい。

スプートニク日本

教師のアンジェラ・ガルシア・ベルネルさんはニグロの行動を次のように語っている。

「犬は歯に葉っぱを加えて店にやってきました。しっぽをふって、クッキーが欲しいのだという様子を一心にアピールして。」

この必死の(おねがい)に店の売り子はとても嫌とはいえず、クッキーを犬に「売った」ことから、ニグロは味を占め、今や毎日葉っぱを加えて店に「買い物」に来るようになった。

とはいえ、葉っぱはどこにでもあるため、ニグロのお買い物もきりがない。そこで店ではニグロのお買い物解禁を1日2度にまで限定することにした。

ベルネルさんは「初めてその姿をみたら、あなたも涙がでますよ」と語っている

関連ニュース

犬が車を乗っ取り、店舗に突っ込む 中国

タグ
動物, メキシコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント