23:23 2018年06月19日
メラニア夫人、シンガポール米朝会談やカナダのG7サミットへ行かず

メラニア夫人、シンガポール米朝会談やカナダのG7サミットへ同行せず

© AP Photo / Evan Vucci
社会
短縮 URL
0 10

ホワイトハウスの報道官は、メラニア・トランプ米大統領夫人がカナダに行われる先進7か国首脳会議(G7)のサミットや12日にシンガポールで開かれる米朝首脳会談へトランプ大統領と同行しないと発表した。

スプートニク日本

理由としては、日程上の問題が挙げられている。発表によれば、先週、メラニアさんはホワイトハウスのスタッフとの会合に参加しており、今週も参加する予定。

米メディア報道によると、メラニアさんは24日間、公の場に姿を見せていない。

メラニア夫人は5月14日から腎臓の治療を受けるためにウォルターリード米軍医療センターに入院しており、19日に退院し、ホワイトハウスに戻った。

タグ
メラニア・トランプ, ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント