01:13 2018年06月20日
たぬき

摩天楼の23階によじ登ったアライグマ、全米が息を殺して見守る【写真・動画】

© Sputnik / Maksim Blinov
社会
短縮 URL
0 40

12日、全米の人々の関心を、ミネソタ州にある摩天楼の23階に壁をつたってよじ登ったアライグマが引き寄せた。ワシントン・ポスト紙が伝えている。

スプートニク日本

アライグマはセントポール市にある摩天楼の壁をつたって「スパイダーマンのように」数階分をよじ登り、「その過程で関心をひきつけ、オンラインでアライグマを見守っていた数多くの人々を驚かせた」という。その後、アライグマはさらに高く数階分よじ登り、窓の外側の窓敷居の上に落ち着いた。正午までに、アライグマは23階に到達し、窓敷居の上で「一休み」するため立ち止まった。

間もなく、アライグマの移動を国中が見守るようになった。

CBSテレビは現場から中継放送を開始。下から通行人らがアライグマの方を見上げ、この動物を動画に撮影した。

SNSユーザーらは、アライグマの救出案について考えるようになった。同紙によると、この建物では窓が開かないため、アライグマの救出は摩天楼の屋上で行う計画がなされたという。

結局、勇敢なアライグマは屋根までたどり着き、自分を見守っていた人々の歓喜を受けた。屋根では猫の餌が仕込まれた罠がアライグマを待ち受けていた。

タグ
事件, 動物
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント