22:18 2018年12月17日
米ファーストフードチェーンMacdonald’s(マクドナルド)は、プラスチック製ストローの使用を中止する意向を明らかにした。来年には、英国やアイルランドの全ての店舗が紙製ストローに切り替える。

マクドナルド、プラスチック製ストローの使用中止へ

© AFP 2018 / Yoshikazu TSUNO
社会
短縮 URL
244

米ファーストフードチェーンMacdonald’s(マクドナルド)は、プラスチック製ストローの使用を中止する意向を明らかにした。来年には、英国やアイルランドの全ての店舗が紙製ストローに切り替える。

スプートニク日本

今後は全世界の店舗でプラスチック製ストローの使用を中止する予定だ。年末には米国、フランス、ドイツ、ノルウェー、オーストラリア、ベルギーなどで、代替ストローを試験的に導入する。

代替ストローの試験導入が予定されていない国々では、プラスチック製ストローをお客様の希望に応じて提供し、削減していく予定だ。

英国政府は4月、プラスチック製ストローや綿棒など使い捨て製品の販売を禁じる方針を明らかにした。同政府は、プラスチックの廃棄問題の解決を可能にする新技術の開発に6100万ポンドを支出する。

関連ニュース

ロシア政権 マクドナルドにハンバーガーの写真サイズの縮小を強制

米国でレストランの新メニューに…タランチュラ入りハンバーガー

タグ
環境, マクドナルド
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント