13:12 2018年09月19日
フランス人女性、カナダでマラソン中に米国の国境を越え、刑務所に2週間収監される

フランス人女性、カナダでマラソン中に米国の国境を越え、刑務所に2週間収監される

© Fotolia / Anton Gvozdikov
社会
短縮 URL
0 28

カナダ・バンクーバー近郊のホワイトロックで、フランス人の女性観光客が夕方マラソンをしていた際に誤ってカナダと米国の国境を超えてしまい、刑務所に2週間収監された。インディペンデント紙が報じた。

スプートニク日本

女性は身分証明書を携帯していなかったため、逮捕された場所から200キロ離れた米タコマ市の拘置所に送られた

女性によると、マラソンをしていた場所には近くに国境があることを知らせる標識などは一切なかったという。女性が写真を撮るために道路から出た時、国境警備隊員が近づいてきた。

フランス人の女性は「隊員らは私が違法に国境を超えたと言いました。私はわざとではないことを説明しようとしました」と語った。

なお女性の母親が娘の身分証明書とカナダでの滞在許可をタコマに届けた後、移民局は書類が本物であることを確認するために2週間を要したという。

関連ニュース

日本を訪れた旅行者が人目につく場所にお金を放置、戻ってきたら増えてた!【動画】

タグ
おもしろい, カナダ, フランス, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント