03:37 2018年09月22日
世界銀行 グローバル経済の大損失の理由に無教育の女児ら

世界銀行 グローバル経済の大損失の理由に無教育の女児ら

© Sputnik / Kirill Braga
社会
短縮 URL
235

世界銀行は女児が完全な教育を受けていないことが原因でグローバル経済は年間30兆ドルを失っていることを明らかにした。

スプートニク日本

世銀の出したレポートによれば、世界の女児で初等教育を受けているのは89%。ところがそのうち不完全な形での中等教育(大多数の国では9年間)を受けているのはわずか77%にすぎない。

「女児が教育を受ける可能性が制限され、12年の学業を通過する際にバリアがあるために15兆ドルから30兆ドルの損失がみとめられている。」

収入レベルが低い国では初等教育を卒業できる女児は3分の2以下で、中等教育となると3分の1の女児しか卒業できていない。

「平均した場合、中等教育を受けた女性は就労できる可能性が高く、彼女らの収入は教育を持たない他の女性よりも2倍多い。」

レポートによれば、現在、学校で学ぶことのできない女児は全世界に1億3200万人いる。

タグ
経済
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント