01:33 2018年11月20日
ゼネラル・エレクトリック

ニューヨーカー ゼネラル・エレクトリックの企業秘密を絵画の中に暗号化

© REUTERS / Jim Young
社会
短縮 URL
0 01

ニューヨーク在住のゼネラル・エレクトリック社の社員が自社の商業上の企業機密を風景画の中に暗号化し、盗み出したとして起訴された。米法務省が明らかにした。

スプートニク日本

ゼネラル・エレクトリック社の社員、シャオツィン・チジェン被告(55)はすでにニューヨーク州オールバニにある連邦裁判所に起訴されており、裁判所は被告の保釈要求を却下している。

チジェン被告は夕日を描いたデジタル絵画に盗んだ情報ファイルを隠し、自分の電子メールに送信した。盗まれた情報がタービン建設技術に関連したものであったかどうかについて、現在、捜査が行われている。

チジェン被告には最高で10年の禁固刑が科せられる恐れがある。

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント