16:35 2018年09月23日
ルラ元大統領(アーカイブ写真)

ブラジル ルラ元大統領の大統領選立候補を認めず

© REUTERS / Ricardo Moraes
社会
短縮 URL
124

ブラジルの高等選挙裁判所は、汚職の罪で収監されているルラ元大統領の大統領選挙への立候補を認めない決定を下した。テレビ局Globoが伝えた。

スプートニク日本

テレビ局Globoによると、裁判官7人のうち6人がルラ氏の立候補を認めないとの判断を下し、選挙運動も禁止された。なお、ブラジル連邦最高裁判所で高等選挙裁判所の決定に異議を唱えるチャンスが残されている。

ルラ元大統領は4月7日、禁錮12年を言い渡された。2016年に汚職で裁判が開始し、2017年7月には9年半の禁固刑、後に12年1ヶ月の有罪判決を受けた。

8月4日ブラジル労働党は、収監中のルラ元大統領を大統領候補に指名した。フェイスブックで配信された党大会で発表された。

ブラジル大統領選挙は、10月7日に実施される。

関連ニュース

元ブラジル大統領が汚職容疑で拘束

ブラジル元大統領、塀の中からロシアW杯の試合にコメントへ

タグ
スキャンダル, 選挙, ブラジル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント