15:54 2018年12月14日
Wikileaks

ノルウェー警察、ウィキリークス協力者の失踪を受け捜査開始

© Flickr/ Tim Dobson
社会
短縮 URL
0 24

ノルウェー警察当局は2日、内部告発サイト「ウィキリークス」創始者のジュリアン・アサンジ氏の協力者でサイバーセキュリティ専門家のアリエン・カンフィス氏が失踪したこと受け、捜査を開始した。

スプートニク日本

ウィキリークスは先にツイッターで、カンフィス氏の友人や同僚の証言により、同氏が行方不明になったことを明らかにしている。同氏は先月20日にノルウェー・ヌールラン県の都市ボードーで目撃されており、そこから同国トロンデラーグ県の都市トロンハイムに向かったとされている。

アサンジ氏は2006年、汚職や職権乱用に関わる機密文書を暴露することを目的としたウェブサイト「ウィキリークス」を創設した。創設当初の同サイトの目的は中央アジア、中国、ロシア等の国々の汚職を暴露することにあったが、その後は西側諸国の政府活動や汚職の暴露が主な目的となった。

アサンジ氏は2012年以降、在英エクアドル大使館で保護されている。同氏はウィキリークスにおける活動を理由としたスウェーデン政府による身柄引き渡しの要求を懸念して、エクアドル政府に政治亡命を要請した。

関連ニュース

アサンジ氏、健康問題でエクアドル大使館から退去へ=マスコミ

エクアドルはアサンジ氏を英国へ引き渡す計画=「RT」及び「スプートニク」の編集長

タグ
ノルウェー
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント