06:01 2018年12月11日
刑務所

学校の郊外学習で刑務所を訪れた少年、そこには父親がいた...【写真】

© Fotolia / Josefkubes
社会
短縮 URL
0 20

タイの学校で刑務所への郊外学習が行われ、男子生徒が刑務所に収監されていた父親に遭遇した。

スプートニク日本

刑務所訪問を企画したアロン・フンムン氏が、この出来事について語った。

男子生徒とその父親は号泣し、生徒は教師に父親と話をする許可を求めた。

看守は譲歩し、生徒は父親の腕の中に飛び込んだ。父親は涙を流し、息子とそのクラスメートを前に恥ずかしいと語り、良い人間になることを約束した。

生徒は「僕はお父さんを恥ずかしいとは思ってないよ」と答えたという。

関連ニュース

見る者の感涙を誘った56年ぶり兄弟再会

タグ
タイ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント