21:00 2018年09月19日
ローマ法王

ローマ法王フランシスコ、来年の訪日を希望

© AFP 2018 / Ronaldo Schemidt
社会
短縮 URL
2411

ローマ法王フランシスコが、来年2019年に日本を訪問したいとの希望を表明した。実現すれば、フランシスコ法王にとって初来日となる。

スプートニク日本

法王は12日、日本からの訪問団と謁見し、「この訪問に乗じる」ことを望んでいると述べ、来年日本を訪問したい考えを伝え、「実現することを願っている」と述べた。

日本を初めて訪問したローマ法王はヨハネ・パウロ2世で、1981年のことだった。なお安倍首相は、フランシスコ法王を何度も日本へ招待しているという。

日本では、キリスト教徒は宗教的少数派。日本(人口1億2000万人)のカトリック信者は約50万人。

関連ニュース

カトリック教会の新しいセックススキャンダル:法王の覚悟と権限は性的虐待問題に打ち勝てる?

ローマ法王、同性愛を告白した子供を非難しないよう親たちに呼びかける

タグ
訪問, ローマ法王, バチカン, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント