21:01 2018年09月19日
露国防省

露国防省の専門家ら、ジョージアでの米研究所活動に関する文書を調査 人々の頭上で飛行実験を実施した可能性

© Sputnik / Natalia Seliverstova
社会
短縮 URL
0 32

米国による軍事目的の生物学的計画実現に関する、ジョージアのギオルガゼ元国家保安相によって公表された文書について、ロシア国防省が調査していると、同省で14日に明らかにされた。

スプートニク日本

同省の情報によると、明らかになった「言語道断な事実と文書には、米国が1972年に批准した生物兵器禁止条約に対する米側による深刻な違反の兆候が含まれている」という。

関連ニュース

独検察 チュニジア出身者を生物兵器製造の罪で起訴

露国防省、米国がシリアに対して白リン弾を使用した攻撃を行ったと発表

タグ
事故, 事件, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント