23:40 2018年11月20日
日本ハリストス正教会

日本ハリストス正教会 コンスタンディヌーポリ総主教庁と断絶へ ロシア正教会に倣い

© Sputnik / Sergey Pyatakov
社会
短縮 URL
0 82

日本ハリストス正教会はロシア正教会の聖シノド(宗務院)の決定に従い、コンスタンディヌーポリ総主教庁とのフル・コミュニオンを断絶する。18日、日本ハリストス正教会の総務部書記が明らかにした。

スプートニク日本

声明には、日本ハリストス正教会はモスクワ総主教座に所属する自治教会である以上、モスクワ総主教座の決定に従うと書かれている。

ロシア正教会はコンスタンディヌーポリ総主教庁がウクライナ正教会に独立した立場を与えることを決定したことを受けて、これとの断絶を宣言した。

関連ニュース

スプートニクQ&A 正教はどのようにしてロシアにもたらされたのですか?

タグ
宗教, 正教, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント