19:42 2018年12月19日
タクシー

ソウルでタクシー運転手4万人が相乗りアプリに抗議

© AFP 2018 / Jung Yeon-Je
社会
短縮 URL
0 12

自家用車に相乗りできるアプリ立ち上げに反対し、およそ4万人のタクシー運転手が韓国ソウルで抗議活動を行った。朝鮮日報が報じた。

スプートニク日本

抗議の対象は、メッセンジャーアプリ「カカオトーク」を提供する韓国の大手IT企業「カカオ」が用意するアプリ。

自家用車の所有者と目的方向が一致する人が相乗りするためのマッチングアプリだ。

抗議キャンペーンは最大のタクシー労働組合が組織。労組は、アプリが全国のタクシー運転手30万人の利益に影響し、タクシー会社や運転手の破産につながる可能性があると算出する。

デモは議会周辺で行われた。デモ参加者は「旅客輸送に関する違法な法律を完全に再検討する」ことを要求した。

​韓国の聯合ニュースが伝えたところ、18日にもソウル中央広場で同様のデモが起きていた。前回のデモには数万人のタクシー運転手が参加していた。

​関連ニュース

命にとって危険?反響を呼ぶタクシー事件が同時に数件、世界で議論に

中国タクシーにうっかり100倍の値段払った米国人旅行者

タグ
クルマ, テクノ, 抗議, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント