17:08 2018年12月15日
カジノ

中国富豪、カジノで会社破産の大負け

© Sputnik / Vitaliy Ankov
社会
短縮 URL
0 72

中国のスマホメーカーGionee(ジオニー、金立)の創設者でCEOのLiu Lorang氏がカジノで多額の負けを背負い、会社を倒産の危機に追い込んだ。ニュースサイト「Tech in Asia」が報じた。

スプートニク日本

同サイトによると、Liu氏は米自治領である北マリアナ諸島最大のサイパン島にあるカジノで約100億元(約1633億円)の大負けを喫した。

Liu氏は正確な額を12月、会社が倒産手続きを開始する時に明かすと約束した。

関連ニュース

伊聖職者、教会のカネ6000万円をカジノで散財

最近の、世界を揺れ動かした破産5選

タグ
テクノ, 中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント