12:01 2018年12月13日
レゲエ

ジャマイカ文化相、レゲエのユネスコ遺産登録を知り歌唱【動画】

CC0 / Pixabay
社会
短縮 URL
0 40

国連教育科学文化機関(ユネスコ)の委員会が無形文化遺産に「レゲエ音楽」を登録することを支持する票決を行った後、ジャマイカのグランジ文化相が幸福のあまり激しく泣きだし、ボブ・マーリーの作品「ワン・ラヴ」を歌い始めた。同国の文化省による声明で述べられている。

スプートニク日本

ジャマイカで形成された音楽分野であるレゲエは29日、ハーリング(アイルランドのフィールドホッケー)や、ジョージアの武術「チダオバ」、日本の伝統的な祭日行事「来訪神」とともに、ユネスコの無形文化遺産のリストに登録された。

グランジ文化相は、今回の登録について、「一つの愛、連帯感、そして平和(「ワン・ラヴ」の歌詞の一節)」をテーマと目的にしているジャマイカ文化とジャマイカ音楽の重要性を強調するものだと付け加えている。

関連ニュース

メルケル首相、グルジアのアンサンブルとお気に入りの歌を歌う【動画】

メイ英首相、アフリカ訪問 皆が覚えているのは首相ダンス【動画】

タグ
文化, 歴史, 音楽, ユネスコ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント