19:43 2018年12月19日
メルケル首相【アーカイブ写真】

フォーブス誌、今年の「世界で最も影響力のある女性100人」を発表【写真】

© REUTERS / Vincent Kessler
社会
短縮 URL
0 11

フォーブス誌は、2018年版「世界で最も影響力のある女性100人」を発表した。1位は昨年に続きドイツのメルケル首相だった。

スプートニク日本

フォーブス誌はメルケル首相について、2005年からドイツの首相を務め、2021年の任期満了と同時に首相の座から退くが、今も「事実上、欧州のリーダーであり続けている」と指摘している。

2位は英国のメイ首相、3位は国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事。

20位には米国のTV司会者オプラ・ウィンフリーさん、23位には英国のエリザベス女王、24位にはイヴァンカ・トランプさんが入った。ロシア中央銀行のナビウリナ総裁は、49位だった。

  • メイ英首相(アーカイブ写真)
    メイ英首相(アーカイブ写真)
    © REUTERS / Toby Melville
  • クリスティーヌ・ラガルド、国際通貨基金(IMF)専務理事
    クリスティーヌ・ラガルド、国際通貨基金(IMF)専務理事
    © REUTERS / Jacky Naegelen
  • TV司会者オプラ・ウィンフリーさん(アーカイブ写真)
    TV司会者オプラ・ウィンフリーさん(アーカイブ写真)
    © AP Photo / Invision/Chris Pizzello
  • エリザベス女王
    エリザベス女王
    © AP Photo / Christopher Furlong
  • イヴァンカ・トランプさん
    イヴァンカ・トランプさん
    © AP Photo / Alex Brandon
  • ロシア中央銀行総裁エリヴィラ・ナビウリナ
    ロシア中央銀行総裁エリヴィラ・ナビウリナ
    © Sputnik / Vladimir Fedorenko
1 / 6
© REUTERS / Toby Melville
メイ英首相(アーカイブ写真)

関連ニュース

ロシア女性長者番付 フォーブス誌が発表

もっとも稼ぐテレビ女優 フォーブス誌が発表【写真】

タグ
おもしろい, 番付・ランキング, ロシア, フランス, 英国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント