09:57 2018年12月10日
ソールズベリー

英ソールズベリー、イメージ回復に7千万円投入へ

© Sputnik / Alexey Filippov
社会
短縮 URL
101

英当局は、スクリパリ親子の毒殺未遂事件が起きた南部ソールズベリーのイメージ回復に50万ポンド(約7100万円)を投入する方針だ。英ニュース専門局Sky Newsが報じた。

スプートニク日本

同局によると、事件のあと街を訪れる観光客が12%減少した。ソールズベリー市は、大規模な広告キャンペーンが町のイメージ回復に寄与すると期待している。

市当局は町の住人と会社員数千人にアンケートを行い、「街を生き返らせる」手段を尋ねた。

キャンペーンはすでに始まっている。今週、ソールズベリーの大聖堂には4メートル大の光る地球儀が飾られた。

プロジェクトの主任芸術家であるリチャード・マクレスター氏は「ソールズベリーを巡る最近の論争のなか、この地球儀が人々にとって希望の象徴もしくは私達を1つにする象徴になれると期待しています」と語った。

関連ニュース

ロンドン市警 ソールズベリー服毒事件容疑者の新たな動画を公開【動画】

ソールズベリー事件発生時、英海軍がとった行動とは? ドキュメンタリー映画が公開

タグ
文化, 事故, 事件, 観光, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント