20:05 2019年04月25日
ルノー・日産・三菱アライアンスのカルロス・ゴーン会長(アーカイブ写真)

日産、ゴーン容疑者側のリオ住宅立ち入り許可の撤回を裁判所に要請

© AFP 2019 / Joel Saget
社会
短縮 URL
日産ゴーン事件 (44)
0 34

ロイター通信が報じるところ、日産自動車は9日、カルロス・ゴーン前会長の代理人や親族らによるブラジル・リオデジャネイロ市の住宅への立ち入りを禁止するよう裁判所に要請した。

スプートニク日本

ゴーン容疑者は有価証券報告書に過小記載したとして、金融商品取引法違反の疑いで逮捕された。

問題の住宅は日産が所有。ゴーン容疑者側の請求を受けて、現地の裁判所は立ち入りを承認した。日産は証拠隠滅のおそれがあるとして、これを取り消すよう上級裁判所に上訴した。

関連ニュース

ゴーン前会長、年末まで勾留か 新聞報道

日産スキャンダル 弁護士と記者に疑問が残った理由とは

トピック
日産ゴーン事件 (44)
タグ
警察, 経済
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント