19:22 2019年05月25日
カナダ裁判所、ファーウェイCFOの保釈決定 保釈金約8億

カナダ裁判所、ファーウェイCFOの保釈決定 保釈金約8.5億

© Sputnik / Aleksei Druzhinin
社会
短縮 URL
0 33

カナダ西部バンクーバーの裁判所は11日、中国の通信機器大手ファーウェイ(華為技術)の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)がカナダで逮捕された事件で、米国への身柄引き渡しの可否をめぐる判断が出るまで孟容疑者の保釈を認める決定をした。時事通信が伝えた。

スプートニク日本

同裁判所は孟容疑者に保釈金1000万カナダドル(約8億4700万円)納付のほか、複数の旅券の提出や全地球測位システム(GPS)装置の着用などを命じた。孟容疑者はバンクーバーの自宅に滞在し、夜11時~朝6時の外出が禁止される。

ファーウェイの創業者、任正非氏の娘でもある孟氏は、12月1日にカナダ・バンクーバーで逮捕された。逮捕は米国側からの要請を受けたもの。米国はまた、対イラン制裁に違反した疑いで孟氏の身柄引渡しを要請している。カナダにある中国大使館は逮捕を深刻な人権侵害だと批判した。孟容疑者は容疑を否認しており、保釈を求めていた。

関連ニュース

日本、中国の「ファーウェイ」と「ZTE」を政府調達から排除へ

タグ
カナダ, 中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント