07:41 2020年06月01日
社会
短縮 URL
0 01
でフォローする

ミス・アフリカ2018コンクールの授賞式で優勝者ドルカス・カシンデさん(24)の被っていたかつらが炎上した。ナイジェリアのデイリーポスト紙が報じた。

スプートニク日本

カシンデさんはコンゴ民主共和国の代表。

動画を見ると、舞台に設置されていた花火の火花がカシンデさんのかつらに引火する様子がわかる。火花が飛び移ったあと、かつらは燃え上がった。

​かつらの火事は無事消火され、そのあと授賞式は続けられた。

関連ニュース

「ミス・ユニバース」の優勝者決定

ミスコンの優勝者がステージで失神

タグ
モデル, 文化, ファッション, アフリカ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント