21:56 2019年09月18日
ゴーン前会長が高熱、取り調べできず

ゴーン前会長が高熱、取り調べできず

© Sputnik / Владимир Песня
社会
短縮 URL
0 01
でフォローする

特別背任容疑で再逮捕された日産自動車のカルロス・ゴーン前会長の弁護人は10日、前会長が9日夜から高熱を出し、取り調べができない状態になっていると明らかにした。

スプートニク日本

弁護人によると、医師からは「安静が必要で、取り調べや接見はできない」とされているという。

ゴーン前会長については、今月11日までの勾留が東京地方裁判所によって認められている。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント