20:48 2019年05月20日
英国で最も太った気難しい猫

英国で最も太った気難しい猫、また飼い主探し

© 写真: Facebook/Woodside Animal Welfare Trust
社会
短縮 URL
0 10

英国で最も太ったネコ「ミツィー」が、またしても飼い主がいない状態になった。最近の2年間で、既に4人目の所有者がミツィーを飼い続けることを断念。ミツィーは現在、イングランドのプリマスにある動物用シェルターにいる。

スプートニク日本

デイリー・メール紙が伝えているところでは、このシェルターは毎回、子供や他の動物がいない部屋を持つ飼い主をミツィーのために選び出しているものの、前回の所有者の家では、飼い主の妻が妊娠した後、ミツィーは攻撃的になった。

ミツィーは以前、デヴォン州にある街路で暮らし、ここで常に学生らから餌を与えられていた。その結果、体重がおよそ7キロになったが、その後シェルターに引き取られて厳しいダイエットを課された。だが、ほぼ1.5キロ痩せたにもかかわらず、ミツィーの性格がより良い方向に変わることはなかった。

シェルターでは、ミツィーのことを「気難しい女の子」と呼んでいるが、体重を落としてもっと活動的になった後には、全てが変わると期待している。そうなれば、もう少し愛想が良くなるかもしれない。

関連ニュース

フェイスブック、ティーン向け機能LOLをテスト おもしろ動画に注力【写真】

全ネットが知るあのポメラニアン、死去 1600万フォロワー【写真・動画】

タグ
ネコ, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント