23:26 2019年10月14日
ハッカー

250億組の流出ユーザーネームとパスワードがネットに掲載されていた

© Fotolia / Tomasz Zajda
社会
短縮 URL
0 01
でフォローする

何者かがこれまでに流出したデータベースを1つにまとめたデータセットをネットに投稿した。テクノロジー系メディアWiredが報じた。

スプートニク日本

7億7300万組のユーザーネームとパスワードを含む「Collection #1」と名付けられた第1段のデータベースは1月中旬に投稿された。サイバーセキュリティ専門家は854Gバイトの流出したデータを含む第2弾「Collections #2-5」を発見しており、数にして計250億組のユーザーネームとパスワードがあった。

サイバーセキュリティ研究者でIoTセキュリティ会社「hosphorus.io」を立ち上げたクリス・ローランド氏は「これは今まで見た中でも最大の流出コレクションだ」とコメントした。

関連ニュース

計87ギガのアドレスとパスワードが流出 あなたは安全か確認しよう

米大統領の名前 2018年版「最悪のパスワード・ワースト100」のトップ25入り

タグ
テクノ, ハッカー
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント