06:22 2019年03月22日
宝くじ

豪女性、亡き父親のラッキーナンバーを宝くじで使用 大当たり当せん

© Fotolia / Ralf Geithe
社会
短縮 URL
0 10

家族とともに宝くじで約28万7千ドル(3178万7200円)を当てた、オーストラリアに住む女性が、成功の理由として自身の父親のラッキーナンバーを挙げている。UPI通信が伝えている。

スプートニク日本

女性は、「彼(父親)は2年ほど前に亡くなりましたが、彼に対して敬意を表すため、私たちはそれ(父親のラッキーナンバー)を使い続けていたのです」と説明。「彼はそれを何年も使っていたので、ついに当てることができて、私はとても嬉しいです」と話している。

本人の話によると、自分自身の取り分で何をするか、女性はまだ決めていないという。女性は、「私たちが何か家族パーティーのようなものを開いて、当せんをお祝いするのは確かだと思います」と話している。

関連ニュース

カナダで約28億円の宝くじが当選

米宝くじ、史上最大となる16億ドルの大当たりが抽選

タグ
オーストラリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント