13:28 2019年11月19日
UAE航空会社、オール女性乗員の便で国際婦人デーを記念

UAE航空会社、オール女性乗員の便で国際婦人デーを記念

© AP Photo / Kamran Jebreili, File
社会
短縮 URL
0 01
でフォローする

アラブ首長国連邦(UAE)アブダビ首長国のエティハド航空は国際婦人デーを記念して、女性乗員のみが働く特別便を用意した。UAE紙ザ・ナショナルが9日に報じた。

スプートニク日本

航空会社の発表によると、8日、アブダビ発ロンドン行きの2階建エアバス「A-380」便では13カ国出身の女性19人がサービスを提供した。操縦したのはフランスとアイルランド出身の操縦士が2人、フィンランドとベルギー出身の副操縦士が2人。

便の用意と出発にはその他の女性社員も参加。そのなかにはエンジニアや技師、運航管理者、その他のサポートスタッフがいたという。

女性が操縦する世界最大の旅客機「A-380」には398人が搭乗した。

関連ニュース

タグ
飛行機, アラブ首長国連邦
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント