15:25 2019年05月27日
タイム誌

タイム誌、表紙はプーチン大統領の「秘密計画」【写真】

© 写真: 2019 TIME USA, LLC
社会
短縮 URL
1016

米誌タイムは最新号の表紙のテーマにプーチン大統領を選んだ。

スプートニク日本

表紙ではプーチン氏に似た男性が地球に両手をついて立っている。地球表面には赤星を描いた白いピンのようなものが無数に刺さっている。

表紙のタイトルは「ロシアの新たな秘密計画。ウラジーミル・プーチンはその影響を選挙以外にも拡散したい」とある。「新たな」という言葉はイタリック体で強調されている。

​米大統領選挙への「ロシアの介入」を念頭に置いたものと見られる。介入の証拠は今に至るまで見つかっていない。ロシア介入疑惑を捜査したモラー特別検察官は、トランプ米大統領とその陣営がロシア政府との共謀に関与していないとの報告書を提出した。だがタイム誌は納得せず、ロシアに「新たな秘密計画」を描いたようだ。 

記事では、ロシア政府が「暴君の世界ネットワーク」を構築していると主張する。それによると、ロシアはスーダン、シリア、ベネズエラその他国家の内政に干渉し、ロシア政府が統制する「体制」を作り上げようとした。

関連ニュース

韓国アイドルグループ「防弾少年団(BTS)」、タイム誌の表紙を飾る

プーチン・トランプ両氏の顔を合成 米タイム表紙

タグ
露米関係, ウラジーミル・プーチン, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント