19:17 2020年04月09日
社会
短縮 URL
0 02
でフォローする

2日、ウガンダ南西部のクイーン・エリザベス国立公園で武装した男4人が観光中の米国人女性を誘拐した。同国紙デイリーモニターが報じた。4人の男は女性の乗った自動車を止め、武器で脅しながらキンブリー・シュー・エンディコットさん(35)と運転手のウガンダ人男性を誘拐した。 

スプートニク日本

事件現場はコンゴ民主共和国国境から近い。同紙は、誘拐犯がコンゴ国籍だとの見方を伝えている。 

警察は、誘拐犯が身代金として50万ドル(約5500万円)を要求したという情報を確認した。連絡にはエンディコットさんの携帯電話を利用した。

関連ニュース

タグ
怖い, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント