10:05 2019年06月26日
モスクワ

サクセスストーリーを歩む人たちが守る大事な習慣 トップ6

© Sputnik / Vladimir Sergeev
社会
短縮 URL
0 33

日常には人に効率を持続させ、全てのアイデアを実行に至らしめる習慣や儀礼がたくさんある。スプートニクは、現代社会で富とでサクセスを手に入れた人たちが、高い結果の達成に寄与したとする6つの習慣を紹介する。

スプートニク日本

1)健康管理 アップルのティム・クック氏とマイクロソフトのビル・ゲイツ氏、 ツイッターのジャック・ドーシー氏、アマゾンのジェフ・ ベゾス氏は、一晩平均7時間の睡眠をとる。身体と脳は、 十分な休息を得ることでよりよい活動を行う。

2)家族との自由な時間 もしも休日に仕事をしなければいけないのなら、 成功を収めた人たちは、 土曜日の午前中に行うことを推奨している。それは、 休日の残りの時間を身近な人たちとのコミュニケーションに当てる ためだ。

3)計画的な時間の使い方を学ぶ あらかじめ1週間の仕事のプランを立てることが望ましい。 それは、月曜日の朝から自分の目標に達成するため。

4)上手に休息をとる サクセスマンたちは予定にあらかじめ休憩時間を入れている。 たとえ30分でもいい。すてきなレストランで食事をしたり、 スポーツをしたり、話題の本を読んだりするのもいいだろう。

5)日常の仕事は後回しにしない 特に休日に回しにしてはいけない。1日のうちで、 支払いを済ませたり、クリーニング屋に行くわずかな時間を確保す ることはできるはず。

6)ときには独りになる時間も大切 これによって働く人たちは、 なにが重要かを落ち着いて考えることができ、 今後の目標について正確にまとめることができる。 そのことで目標をしっかりと意識し、 すばやく達成することができる。

関連ニュース

タグ
おもしろい, 番付・ランキング
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント