03:23 2019年05月27日
アサンジ氏の猫

アサンジ猫の現状は ウィキリークスが明かす【動画】

© AP Photo / Matt Dunham
社会
短縮 URL
0 10

内部告発サイト「ウィキリークス」はツイッターで、創設者ジュリアン・アサンジ氏が逮捕されたことで懸念されていた、アサンジ氏の猫の現状を明かした。

 スプートニク日本

「アサンジ氏の猫は安全だと確証できます。彼らは自由の身で再び出会うでしょう」

​ツイートには、猫がテレビの前に座り、アサンジ氏逮捕の瞬間を観ている映像が添付されている。

アサンジ氏は昨年10月、弁護団に猫の面倒を見るよう頼んだという。同時期、籠城先の在英エクアドル大使館から行動規範を出されたあと、アサンジ氏は大使館を訴えていた。行動規範には、自分の世話をして、猫の面倒を見ることなどが盛り込まれていた。

関連ニュース

アサンジ氏の興味深い事実トップ8

タグ
ウィキリークス, ジュリアン・アサンジ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント