02:34 2019年10月19日
いちばんぜい弱なパスワードが発表される

いちばんぜい弱なパスワードが発表される

© Depositphotos / Gzorgz
社会
短縮 URL
0 41
でフォローする

英国立サイバーセキュリティセンター(NCSC)が行った調査によると、英国に住む回答者の68%はインターネット上で身を守るために必要な情報を持っていると答えた。

スプートニク日本

その一方で回答した2500人の半数ほどがぜい弱なパスワードを使い続けていた。

NCSCが算出したところ、サイバー攻撃の対象になりやすい最もぜい弱なパスワードは「123456」で2320万件ハッキングされている。ワースト2位は「123456789」で770万件、3位は「qwerty」で380万件のハッキング被害にあっている。そのほかには「password」が360万回、「111111」が310万ハッキング被害に入ったワースト5位だった。

興味深いことに、数十万人はアカウントのパスワードに応援するサッカーチームの名前を使っていた。報告によると、対ハッキングのワーストキーパーは「liverpool」で28万件、「chelsea」が21万7千件、「arsenal」が21万7千件だった。

バンドの名前をパスワードにするファンも油断すべきではない。「50cent」や「Eminem」はおよそ50万件のハッキング被害が報告されている。

安全なパスワードとして、NCSCはランダムなお互いに依存しない3つの言葉を選ぶよう推奨している。

関連ニュース

タグ
おもしろい, テクノ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント