03:55 2019年06月26日

マラソンのゴール前で力尽きた女性が、四つん這いでフィニッシュ 翌日には仕事へ【動画】

© REUTERS / Paul Childs
社会
短縮 URL
130

ロンドンマラソンに出場した英国人女性のヘイリー・カラザースさんは、ゴール前で倒れ込み、四つん這いで進んでフィニッシュした。デイリー・テレグラフがツイッターにその動画を公開した。

スプートニク日本

カラザースさんはゴールから数メートル前で倒れ込み、立ち上がることができず、四つん這いになってゴールした。カラザースさんは膝にけがした。

カラザースさんはツイッターに包帯を巻いた膝の写真を投稿し、「今日、私はマラソンで走らない方法を学んだ」とコメントした。

一方、カラザースさんはマラソンの翌日、バーミンガムの病院に「戻った」。カラザースさんは病院で診療放射線技師として働いている。

なおカラザースさんのフルマラソンのタイムは、2時間34分3秒だった。カラザースさんは、2016年にマラソンを始めた。

タグ
びっくり
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント