04:33 2021年02月27日
社会
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

米女優のアンジェリーナ・ジョリーがこのほど、カナダ人歌手セリーヌ・ディオンの伝記映画への主演依頼を断った。複数のメディアが8日までに伝えた。

スプートニク日本

依頼を断った理由については「多忙」とされている。

ある関係筋によると、ディオンは長年、自らの半生をミュージカル映画化することに情熱を注いでおり、自分の役をジョリーに演じてほしいと強く望んでいたため、今回の辞退については「落胆している」という。

関連ニュース

タグ
映画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント