16:45 2019年06月27日

オーストリアの小学校でヒジャブ着用が禁止に

© Depositphotos / Photographee.eu
社会
短縮 URL
0 14

オーストリア議会が、イスラム教徒の女性が頭に巻く「ヒジャブ」着用を小学校で禁止する法案を採択した。ディ・プレッセ紙が16日、報じた。

スプートニク日本

15日午後に採決が行われた。連立政権に参加するオーストリア国民党と極右の自由党が禁止を支持した。

医療用の包帯と悪天候用の帽子は例外とされている。ユダヤ教の民族衣装、キッパーとシク教徒のターバンは禁止されない。「完全ないし大部分の頭髪を隠す」衣服が禁止対象となっている。

同法は3分の2の過半数で可決されていないため、憲法裁判所で法律に異議が申し立てられる可能性がある。

昨年11月、オーストリア議会は幼稚園でのヒジャブ着用を禁じた。

2017年10月1日からオーストリア全国の公共の場 で、完全に顔を隠すイスラム教徒の女性の衣服着用が禁じられている。

関連記事

タグ
イスラム教, 宗教, 文化
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント