19:55 2019年06月25日
ジョン・ロックフェラー

世界史上最も裕福な人物が明らかに

© AP Photo /
社会
短縮 URL
0 10

米経済学者のサミュエル・ウィリアムソン氏が、世界史の様々な時代の最も裕福な人物らの資産を比較した。ブルームバーグが21日に伝えた。

スプートニク日本

ウィリアムソン氏は、企業家や王族メンバー、古代ローマの司令官など過去の裕福な人物の資産について、現代の億万長者の稼ぎを上回っていたと確信しているという。ウィリアムソン氏は、それぞれの人物の資産と国内総生産(GDP)の比を使って、様々な時代の最も裕福な人物らの財政データを比較している。

ベルナール・アルノー氏
© AFP 2019 / Martin Bureau
例えば、米国の石油王ジョン・ロックフェラーが稼いだ資産額は当時で約15億ドル。現在の価値に換算すると約260億ドルとなる。1937年の時点では、米経済の約1.6%を占めていた。現在の米GDPと比較すると、ロックフェラーの資産は現在、米アマゾンのジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)の資産をほぼ3倍上回ることになるという。

ウィリアムソン氏の手法に従って換算した場合、世界史上の最も裕福な人物らの一部が保有する資産は以下のようになる。

3310億ドル

ジョン・ロックフェラー(1839~1937)

一般に世界初の億万長者とされる石油王

3210億ドル

アンドリュー・カーネギー(1835~1919)

1901年、自らの鉄鋼会社をJPモルガンに4億8千万ドルで売却

2380億ドル

コーネリアス・ヴァンダービルト(1794~1877)

グランド・セントラル・ターミナルを建設した海運・鉄道王

2130億ドル

ビル・ゲイツ氏(1955生)

米マイクロソフトの共同創業者、自身の財団単独で510億ドルの基金を保有

2100億ドル

マルクス・リキニウス・クラッスス(紀元前115ごろ~紀元前53)

スパルタクスの奴隷反乱を鎮圧した古代ローマの政治家・軍司令官

関連ニュース

タグ
びっくり, おもしろい
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント