07:18 2019年06月19日

「グッチ」、バチカンがあるローマで女性器が刺繍されたワンピースを披露【写真】

© Depositphotos / Casimiro_PT
社会
短縮 URL
0 22

イタリアのファッションブランド「グッチ」は、その北西部にカトリックの聖地バチカンがあるローマで行われたクルーズ・コレクションのファッションショーで、裾に女性器が刺繍されたワンピースを披露した。グッチはインスタグラムにその写真を公開した。

スプートニク日本

ワンピースはクリーム色のプリーツワンピースで、ビーズやスパンコールなどで子宮と卵巣が刺繍されている。

写真の説明によると、グッチのクリエイティブディレクター、アレッサンドロ・ミケーレ氏は、このような方法で米国の複数の州で承認された中絶禁止法への反対を訴えたという。

グッチは2013年、サルマ・ハエックさんやビヨンセさんと共に、男女平等のために闘う女性たちを支援するための資金を集める非営利団体「チャイム・ フォー・チェンジ」を設立した。

またグッチは、世界中の性と生殖の権利、母性の健康、個人の選択の自由を支援する様々なプロジェクトに資金を提供している。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Gucci (@gucci)

タグ
ローマ法王, ファッション, バチカン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント