03:29 2020年02月28日
社会
短縮 URL
0 11
でフォローする

「江南スタイル」で世界的にブレイクした韓国人アーティストPSYが、セックススキャンダルに関与した疑いで警察の事情聴取を受けていたことが明らかになった。英紙Metroが報じた。

PSYは先週、ソウル警察の事情聴取を受けた。

事情聴取では、YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク前代表が2014年にナイトクラブで主催したパーティーについて質問された。ヒョンソク前代表には外国のパートナーに性接待を取り持った疑惑がある。

パーティーにはマレーシアの企業家ジョー・ロー氏がいた。ロー氏は米国、マレーシア、シンガポール当局によって指名手配されている。

PSYは売春斡旋の容疑を否認。一方、インスタグラムでロー氏と知り合いであることは認めた。

関連ニュース

タグ
韓国, 音楽, スキャンダル
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント