20:51 2019年07月21日
スターリング・ポンド

億万長者になった英国人女性 新しいハイヒールを買って病院勤務を継続した

© Flickr / Images Money
社会
短縮 URL
0 10

宝くじで100万ポンド(約1億3500万円)を当てた英国の女性は、大金を手に入れたが生活は大きくは変わらないと打ち明けた。彼女について、「デイリー・レコード」紙が報じた。

ルース・ブリーンさんが宝くじ「ユーロ・ミリオンズ」で100万ポンドを当てたのは、2014年の6月のことだった。

​ブリーンさんは、ジミー・チューデザインの高価なハイヒールを購入するのを長いこと夢見ていたので、それが実現できてとても嬉しかったと語った。

当時ブリーンさんは、11歳の娘を私立学校に通わせており、いくらかシフトを減らしたが、産科医師として勤務していた病院を辞めることはしなかった。

ブリーンさんはジャーナリストらに対し、「100万ポンド、これは大変な金額です。しかし、35歳で退職するには十分ではないでしょう」と語った。

ブリーンさんは、また大金を手に入れることを願って、これまでのように宝くじを購入していくと打ち明けた。

スプートニクのサイトでは、ロトや宝くじをめぐるその他のビックリするような当選の記事をご覧いただけます。

タグ
びっくり, 宝くじ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント