17:11 2019年12月09日
オペラ歌手ドミンゴ氏

オペラ歌手ドミンゴ氏にセクハラ疑惑 米国で2公演中止に

© Sputnik / Ilya Pitalev
社会
短縮 URL
0 10
でフォローする

スペイン出身の世界的なオペラ歌手プラシド・ドミンゴ氏のセクハラ疑惑を受け、サンフランシスコ歌劇場は10月6日に予定していたドミンゴ氏の公演を中止した。 フィラデルフィア管弦楽団も9月18日に予定していたドミンゴ氏への出演依頼を取り下げた。

ドミンゴ氏が2003年から監督を務めるロサンゼルス歌劇場は、独自の独立調査を実施すると発表。メトロポリタン歌劇場は、ロサンゼルス歌劇場の調査結果を待つと伝えた。

一方、ザルツブルク音楽祭は8月31日に予定されているドミンゴ氏の公演を取りやめなかった。

AP通信は13日、ドミンゴ氏からセクハラ行為を受けていたと告発する女性歌手8人とダンサー1人の証言を報じた。約30年前の1980年代からドミンゴ氏はセクハラを繰り返していたという。

また複数の女性たちは、長期間にわたってセクハラを受けていたと主張している。ドミンゴ氏は夜を含めてよく電話をかけ、仕事をつかって女性たちの関心をひき、専門的なアドバイスをするとしてドミンゴ氏の自宅やホテルで2人きりで会うよう誘ったという。

9人のうち7人の女性が、ドミンゴ氏の誘いを断ったため、キャリアに悪影響が出たと語っている。

プラシド・ドミンゴ氏はすべてを否定

ドミンゴ氏は「30年も前の出来事に関連した匿名の人々の根拠のない主張は、非常に悩ましい。彼らの話は間違っている」と発表した。

またドミンゴ氏は、すべての関係は「常に歓迎され、相互に同意があった」と主張している。

大規模なセクハラ告発

過去2年間で、大勢の俳優、政治家、ジャーナリスト、その他の著名人がセクハラで告発された。ハリウッドではセクハラ・スキャンダルが俳優ケビン・スペイシー氏のキャリアを事実上、終わらせた。またハリウッドの俳優たちの間では、著名なプロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインが複数の女性にセクハラや性暴力をしたと告発された後に始まったセクハラ被害を訴えるMeToo運動などが人気となった。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント